PROJECTS

作った粘土が動き出す、新しい遊びの拡張「ネリゴムシ」

project owner :
DENTSU TOPPA!

男の子ならだれでも、空想の中でフィギュアやロボットを戦わせて遊んだことがある
と思います。
必殺技を叫んだり、わざと壊してみたり、自分だけのストーリーやルールを作って、
想像の中の遊びに没頭したものです。
ネリゴムシは、自分のつくったキャラクターをベースに載せることで
自分の声に反応し、動き出すデバイス。
どんな形でも命を吹き込めて、壊して、また作ることを繰り返すことができます。
子どものクリエイティビティが求められる昨今、
既製品で想像力をクローズせず、自分で遊びを創り出すことを楽しみましょう。




またネリゴムシは、いまだ発展途上である小児リハビリの現場などでも
活躍することが期待できます。
楽しみながら細かく手を動かし、声を出して動かし、
そして動いたネリゴムシを取りにいくために歩く。
遊びの中で、身体をほぐし、つらい時間をたのしい時間に変えることができます。