PROJECTS

ララバブラー

project owner :
大阪芸術大学

大阪芸術大学とDENTSU TOPPA!のコラボレーションプロジェクト第2弾。
DENTSU TOPPA!独自のアイディエーションプログラムである「TOPPATHON」を通して、テクノロジーを使った企画の作り方や、作品を完成させるまでの流れを体験学習できる大学公認カリキュラムを制作・実施しました。

2017年のデザイン学科生が作り上げたのは「ララバブラー」。
センサーが組み込まれた指揮棒を振ると、振りのスピードに合わせて音楽のテンポが変化したり、大量のしゃぼん玉が発生するという魔法のような体験型インタラクティブ装置です。オープンキャンパスで展示したララブラーは大盛況で、たくさんの高校生にアートとテクノロジーが融合した魔法のような体験を提供、大阪芸術大学の魅力を伝えました。


体験の様子



体験の様子



ララバブラーの仕組み